ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入で、副業で年収1000万、投資で資産1億を目指す

理学療法士学校の経営はすでに苦しい

先日理学療法士学校の教員をしている人と連絡をとりました。

 

その人のいうことには、理学療法士学校はすでに定員割れだそうです。

 

学校としては大阪の駅近くにある、交通の便のいい学校です。

 

実績としてもほどほどある学校だと思います。

 

 

少子化の影響は強く出てきているようです。

 

また理学療法士が稼げない職業だというのが一般化してきのでしょう。

 

このまま理学療法士専門学校が全部つぶれてくれたら現職の人たちはうれしいでしょう。

 

大学一本化にすべきです。

 

すでに定員割れがおこっているということは社会ニーズにあっていないということです。

 

量より質に転換してほしいものですね。