ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入で、副業で年収1000万、投資で資産1億を目指す

2016年副業の成績

今年は不労所得を増やそうと思いがんばってきました。

 

結果は以下のとおりです。

 

 

貸し株 20626
クレジットカードポイント 21000
マンションギャラリー見学 5000
定期預金金利 5500
株の配当 410304
楽天ポイント 9424
ポイントサイト 7500
合計 479354

 

 

結局不労所得で一番多かったのが株の配当でした。

 

あとは地道にポイントや、アンケートなどで小銭を稼ぐ程度で結局は内職みたいな作業をともないます。

 

 

完全な不労所得というのは、まったく働かなくてもお金が入ってくるものです。

 

そうなると、やっぱり貸し株と配当で知らない間にお金がふえているのが一番ですね。

 

ちなみに株はインカムゲインの部分しかのせていません。

 

最近はトランプ相場のおかげでほぼ全部の株が+圏にはいっています。

今の含み益は100万を超えてきました。

 

これは利益確定をしていないので、今回は経常していませんが、年間の不労所得としては150万くらいになるでしょう。

 

まだまだ、メインの給与にはおいついていないです。

 

来年はもっと不労所得をあげるよう幅を広げていきたいです。

 

毎日働いて家にかえって酒を飲んでねるという生活から脱却しないといけません。

 

 

来年はおそらく株で利益500万くらいはでるつもりではいています。

 

4月くらいにいまの円安基調をうけて日経23000円くらいになっているでしょう。

 

そうなるとうまくいけば今年末よりプラス200万くらいにはなるとおもうのでそこで一度売り抜けて、再度6月~8月にくるショック相場に乗っていくという流れにしたいです。

 

それができれば、株だけで年収1000万も可能になるとおもってはいます。