ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入で、副業で年収1000万、投資で資産1億を目指す

株は売り時が難しい

今週の火曜日に1387円くらいの年初来高値をつけたニプロ株。

 

その後は一気にさがって、今日は1285円と4日で100円近くさげました。

 

せっかく決算発表後の高騰でプラ転したトータル資産がまたマイナス圏になってしまいました。

 

株の売り時には本当に頭を悩ませられます。

 

正直売ろうとはおもっていたのですが、予想より10円たりなかったです。1398円くらいまできたら売れるように注文はだしていたのですが。

 

しばらくは地合いも悪いし、1200円を行ったり来たりの展開になりそうですね。

 

 

円高だし、次回の決算はよくない結果になりそうでまた1000円台に突入するかもです。

そうなれば再度全力投入したいところです。

 

今日の3.5%近い下げは医療株全体のながれだったので、月曜日は戻り買いが入るとはおもいます。

今日のイエレンさんのコメントまちですね。

 

ジャクソンホールはもう新たな政策を言ってはいけないことになっていると今日の朝ニュースでも言ってましたし無風通過でしょう。

 

この8月の夏枯れ相場が終わったら、9月は怒涛の中央銀行会合ラッシュで大荒れ相場になるので毎日が楽しみで仕方ないです。

 

ここでポディション調整をしておいて、購入余力を作っておくのもいいとはおもいます。

 

全然なかずとばずのパナソニック株なんて売ってしまってもいいかとおもいます。

でも9末配当があるのでとりあえずキープですかね。

 

9末配当があるからなかなか売りに動けないもどかしさがあります。

たぶん日銀会合後に一気にNK1000円さげなんて展開もあるでしょうし、そのあとで配当ひろいにいくのも全然ありでしょう。

 

来月の給与はすぐにINしないで9・21まで様子見しようとおもいます。