ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入で、副業で年収1000万、投資で資産1億を目指す

日本社会はスキャンダルに厳しすぎるのでは

ここ数日小出のJK淫行事件が話題になっています。

 

これは本人が20歳以上と言っていた場合はどうなのでしょう。

 

意外とはめられた感があるかもしれません。

 

最近も狩野が未成年ねたで隠居生活に追い込まれたけんがあります。

 

正直18歳だが20歳だが見た目はわかりません。

 

 

だまされたほうが悪いというかもしれませんが、失敗はつきものです。

 

最近の世の中は厳しくなりすぎて、愛人の2人3人くらいという風な風潮がなくなってきました。

 

それでは少子化が進んでしまうでしょう。

 

まあまあいいんじゃないかという風潮が世の中で進んでくればとおもいます。

 

特に日本は自分で自分の首を絞めるのが好きな国家ですので。

 

憲法9条の改定すらできない、攻め放題の国家にならないように国家的な意識変革が必要なのでしょう。

グーグルアドセンスやろうと思ったが挫折

アフィリエイトをやっていて、だれもが欲しいアフィリエイトはグーグルアドセンスでしょう。

 

クリックしてくれるだけで広告収入がもらえるというので、成果報酬があがりやすいです。

 

そのため人気があり審査がややこしいです。

 

①ブログを10件くらい書いてからじゃないと通らない

  いきなりブログをつくってすぐアフィリを貼り付けれるわけではないです。

  また毎日10件かかないといけなく、継続性もみられます。

  一日に10件書いてもだめだそうです

 

 

独自ドメインをつくらないといけない

  おそらくここが最大のネックになるでしょう。

  無料ブログサイトでは独自ドメインがとれないので、お金を払って作らないといけません。

  年間1000円~2000円が最安値になっていますが、お金払っても稼げるかどうかわか

  らないものになかなか投資できないのが現状で、ここでやめてしまう人が多いでしょう。

  私もこの一人でした。

 

③ほかの広告を貼れない

  グーグルアドセンスの審査をうけるまで、ほかのアフィリエイトをはれないので、ブログを

  かいてもタダ働き感がハンパないです。

  実際書いても審査に通るかわからないので、途中でやめたくなります。

 

 

という結果から、最近シーサーブログでまっさらなブログをつくり10件ほど書いてみましたが、結局独自ドメインをつくるのにお金がかかるのがわかりやめてしましました。

 

なんだかんだで一番楽な楽天アフィリが最高ですね。

 

成果はでないですが。

 

デイリーワインはモンテスが一番

ワインで何を選んだらいいかと悩む人がおおいでしょう。

 

私はモンテスを一押しします。

 

値段のわりに味がおいしい。これにつきます。

 

 

味がおいしいとは何かという話にもなっていきますが、酒好きのワイン好きなら飲んで深みがあるかどうかという点を注目するでしょう。

 

また安いワインは飲んだ時に酸っぱさとエグサみたいなやすものどくとくの味がします。

 

まあ2000円近くだしたらそんなことはなくなってきますが。

 

そのなかでモンテスの白(シャルドネ)なんてなかなか樽感がきいていて、値段の割にいいとおもいます。

 

家のみで飲むかたならちょうどいいでしょう。

また、ちょっとした飲み屋でおいてあればまちがいなく味が標準的なので頼んで損したとということはないのでいいと思います。

 

 

理学療法士大学化へ一歩前進

国は、既存の大学や短大とは別に、IT(情報技術)など成長分野で即戦力の人材育成を目指す新しい高等教育機関「専門職大学」「専門職短大」の創設を盛り込んだ改正学校教育法、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。大学制度に新たな教育機関が加わるのは1964年の短大以来で約半世紀ぶり。

 施行は2019年4月1日。今後、文部科学省が具体的な設置基準を定め、今年10月ごろに設置申請の受け付けを開始、19年春の開学を目指す。

 

 

このニュースをうけ、今後の理学療法士は大学へ進んでくれたらいいでしょう。

 

今の学生は3年生や夜間の4年生などがありますが、名前を書いたら受かる学校ばかりで学力の低下が著しいです。

 

また理学療法士の数が増えすぎているので、現在働いている人たちの生活を考えるとそろそろ数をしぼってもらわないと、ワーキングプア確定です。

 

薬剤師は早くから6年制に移行しています。

 

PTも6年生にしてもらえたら助かります。

 

今ある既存専門学校の廃校を速やかに進めてもらいたいです。

副業の就職活動

最近は副業ということばを巷でもよくききます。

 

安倍政権も働き方改革で、副業を原則解禁しようとしています。

 

これからは公務員も副業しもてOKな社会になったいきそうです。

 

副業について、雑誌などの特集でもよく取り上げられています。

 

そのなかで一番はじめにあがってくるのが、アフィリエイトでしょう。

 

ブログやネットでアフィリエイトのバナー(広告)をはりつけて、クリックしてもらったり、、実際に商品を買ってもらったりすると成果報酬がもらえるしくみです。

 

 

では実際どれくらい、アフィリエイトでかせげるのでしょうか。

 

私はブログを始めて1年半です。

 

その中の収入は1年半で500円程度でした。

 

やらないよりはやったほうがいいとは思います。

 

どうせ何もしない時間をすごすなら、家で暇な時間にパソコンでなんかしら自分の思うことをつらつら書くだけでひょっとしたほしいものが見つかる人がいるかもしれません。

 

自分のブログが人々の人気をとるために書いているわけでもありません。

なんとなく日々思うことを書いているだけですが、意外と飲み会の愚痴よりもよっぽどまともな社会的な意見をいえるかもしれません。

それが意外といいねなどしてくれるとうれしいものです。

 

よく雑誌などでブログで月10万なんて相当な文章能力と、社会調査能力がないと不可能な次元だとはおもいます。

 

そんな能力のあるひとは、実際の仕事でもなにをやっても創造性を発揮できてそれなりの収入を得れる人だとは思います。

 

ようはなにかに真剣に取り組める能力のある人がブログなどでいい収入を得れるということだと思います。

 

自分にあう収入源をみつけるまでが、就職活動ということなのでしょう。

 

私は単純に労働時間をふやして、賃金を稼ぐことしかまだ能力がないとおもいます。

 

 

あとは株で運用益をあげることぐらいかと。

株はたまたまいまは勝っているだけでしょうしなんともいえません。

いまのところ500万近くの収益はあがってきています(2年間の収益)

 

アフィリエイトの500円に比べるとただ株を買うというクリックボタンを押すだけなのでさらに簡単な労力だと思います。

 

まだまだ自分に合う仕事が見つからない状態です。

人生迷っているときのほうがいろいろ情報を集めようとするので、チェンジができるかもしれません。

 

年をとってきましたが、いつまでも一兵卒から働くきもちはもちたいとは思っています。

 

 

おまえ(日経平均)はもう3万円を超えている

 

今日の昼のニュースで面白いコメントがありました。

 

日経平均はバブルの最高値から49%の下落をしているそうです。

 

それにくらべ日経500(日経225+275)は21%程度の下落だそうです。

 

これを日経平均にあてはめるとすでに3万円をこえていることになります。

 

 

 

当時の日経平均の構成銘柄はあまりわかりませんが、ほかの275が健闘しているのでしょう。

 

当時の日経平均は金融株の構成要素が大きかったとも考えられますし。

 

今の金融株はクソ株になってることから考えるとほかのはバブル並みにすごい値段になっているということかもしれません。

 

それにしても平野さんはたまにおもしろいこといいますね。

 

↓↓ココから登録すると250ポイントもらえるよ!!

使えるカード一位は楽天カードなのかも

先日ついて楽天カードを取得しました。

 

今まではライフカードをメインで使っていて、サブでイオンカードを使っていました。

 

クレジットカードの多角化は、結局ポイントが分散して損だとは思っていました。

 

ただ楽天カードだけはあえて作っていても問題ないと思います。

 

一番のメリットはEdyが楽天ポイントから以降できるということです。

 

楽天で何かいろいろ買い物したり、楽天ツールバーでポイントが自然にたまったり、楽天アフィリでポイントがたまったりで、楽天ポイントは絶えずたまっていきます。

 

月に200~1000は何も買わなくてもキャンペーンやなにかにエントリーしていると自然増していきます。

 

それをいままでは、無駄に楽天ショップでほしくもないものを無理やりかったりしていましたが、Edyに換えると普段の買い物にもつかえます。

 

ポイントの無駄遣いをこれからはしなくてもよくなります。

 

しかもただのポイントからの買い物なので、普段の食材もちょっとリッチにしてもなにもお金を使っていないことになります。

 

楽天カードのおかげで、最近はポイントセレブで買い物が好きになりました。