ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入から投資で資産1億円を目指す

吉野屋よりすき屋のほうがおいしくなっている

今日久々に吉野家にいってきました。

 

豚丼を頼んでみたのですが、いぜんほど量がおおくなくてご飯の量も減っている印象がありました。

 

色も薄い感じがして、味気なかったです。

 

 

すきやに行く機会のほうが多いのですが、味はすき家のほうがよくなっているのではないでしょうか。

 

また吉野家はカード払いができないので、カードのポイントもつかないし。

 

牛丼たべるならすき家がいいと思います。

 

理学療法士このままではいけない

理学療法士の給与は年々下がってきています。

 

そうなれば、収入をあげるために何ができるだろうと考えます。

一番大事なのは副業力です。

 

もともと理学療法士になったひとは、仕事にある程度やりがいを感じている人がおおく、この仕事を完全にやめようと思う人はすくないです。

 

ただ給料がすくないから違う仕事を探そうと思う人は多いでしょう。

最近はデイサービスや訪問看護を起業する人がふえてきていますが、副業というよりもともとそういうひとはなにがあっても何かなしとげるひとでしょう。

 

そこで副業の最近の傾向として①ネット関係、②フリマ関係、③労働系、④金融系の4つに大きくわけられるでしょう。

 

 

①ネットでの副業

 アフィリエイトやポイントサイトなどがあげられます。

 アフィリエイトはブログを書いて成果報酬をもらえます。

 実際2年近くやってますが、収入は結構毎日書いていますが月に50円あればいいほうです

 ポイントサイトは始めだけです。すぐに効率のいいポイントをあさりつくして、ひあがってしま

 います。

 あとは怒涛のメール、電話ラッシュに嫌気がさしてきます。

 

②フリマ関係

 最近はやりのメルカリなどで不用品の売却などしていきます。いらないものがつきてしまうと

 収入がなくなってしまうのが残念です。

 もともとものを持たない生活をしているので、在庫がなくつづきませんでした。

 

 

③労働系

 休みの日や、仕事を終わった後にバイトします。

 安定して収入は得れますが、休みがなくなります。

 月にバイトで25万ほどコンスタントにもらってますが、その代わり月に休み1回がもう8年くら

 いつづいています。

 継続は力なりです。バイトで結局2000万近くは稼いでいることにはなります。

 訪問リハはなかなか割りがいいです。できるだけ午前だけに済ませると昼からフリーになっ

 て過ごしやすいと思います。件数を増やすと面倒です。

 本業の終わりに少し行くぐらいがちょうどいいです。

 

④金融系

 株やFXです。株は最近は上昇相場なのでおおむね利益がでます。

 配当、優待、貸し株といった利益もありますので、儲かっているときは利益の4重奏になりま

 す。

 負けた時でも損失を繰り越せるので、さほど悲観しなくても大丈夫です。

 資産の10%の利益はどれだけへたくそな取引していても長期投資していれば大体いけま

 す。10%の利益をだせば絶対に1度すべて売るというスタイルは必要です。

 逆に5%の損失がでればすべてうるという損切のスタイルも大事です。

 この繰り返しでうまくいくはずでしょう。

 私は欲深くて結局ずるずる持っていてだめでした。儲けが40%くらいまでいってもうれずに

 結局10%程度の利益におちついています。

 

 

 なんだかんだでいろいろ副業としての候補はあるので、何もしないよりはやったほうが人生

 の経験になるでしょう

 

理学療法士学校の経営はすでに苦しい

先日理学療法士学校の教員をしている人と連絡をとりました。

 

その人のいうことには、理学療法士学校はすでに定員割れだそうです。

 

学校としては大阪の駅近くにある、交通の便のいい学校です。

 

実績としてもほどほどある学校だと思います。

 

 

少子化の影響は強く出てきているようです。

 

また理学療法士が稼げない職業だというのが一般化してきのでしょう。

 

このまま理学療法士専門学校が全部つぶれてくれたら現職の人たちはうれしいでしょう。

 

大学一本化にすべきです。

 

すでに定員割れがおこっているということは社会ニーズにあっていないということです。

 

量より質に転換してほしいものですね。

 

RADOのセラミックは驚愕の耐久性

RADOの時計を買って3か月がすぎます。

 

肉体労働で、リハビリの仕事をするときもつけています。

 

その際に、平行棒で時計が当たったり、介助の際に服にすれたり、歩行器にぶつけたりかなり乱暴にあつかっています。

 

それでもラドーのセラミックは一切傷がついていません。

 

まさにしろひげの背中なみに傷をおうことなくすごしています。

 

驚愕の耐久性です。

 

 

 

 

一方同時期にかった、ジャガールクルトのステンレスはめちゃくちゃきれいなのですが、仕上げがきれいすぎてすぐに傷がつきます。

 

時計をつけたまま服の袖を通すとすでに、線傷だらけです。

 

これでは気をつかって、仕事にはつけていきづらいです。

 

RADOのブランドイメージはまだまだ安っぽいのですが、今後このセラミックを前面にアピールしていってデザイン性を追求していけば世界一の時計メイカーにもなれるのではないでしょうか。

 

どんなに、中身がよくてもそんなに大差ないし、機械式はクオーツにはかてません。

そう考えると外装に特化したメイカーとして、中のムーブメントはそこそこの普通のを外注していいものをつけたらいいでしょう。

 

今後の飛躍に期待します。

 

今思えばハリーウィンストンのザリウムのZシリーズも興味あったので買っておけばよかったと思います。一応傷がつかないアピールしてましたし。

デザインは桁が一つ違うので全然ちがってきますね。

 

 

 

日本社会はスキャンダルに厳しすぎるのでは

ここ数日小出のJK淫行事件が話題になっています。

 

これは本人が20歳以上と言っていた場合はどうなのでしょう。

 

意外とはめられた感があるかもしれません。

 

最近も狩野が未成年ねたで隠居生活に追い込まれたけんがあります。

 

正直18歳だが20歳だが見た目はわかりません。

 

 

だまされたほうが悪いというかもしれませんが、失敗はつきものです。

 

最近の世の中は厳しくなりすぎて、愛人の2人3人くらいという風な風潮がなくなってきました。

 

それでは少子化が進んでしまうでしょう。

 

まあまあいいんじゃないかという風潮が世の中で進んでくればとおもいます。

 

特に日本は自分で自分の首を絞めるのが好きな国家ですので。

 

憲法9条の改定すらできない、攻め放題の国家にならないように国家的な意識変革が必要なのでしょう。

グーグルアドセンスやろうと思ったが挫折

アフィリエイトをやっていて、だれもが欲しいアフィリエイトはグーグルアドセンスでしょう。

 

クリックしてくれるだけで広告収入がもらえるというので、成果報酬があがりやすいです。

 

そのため人気があり審査がややこしいです。

 

①ブログを10件くらい書いてからじゃないと通らない

  いきなりブログをつくってすぐアフィリを貼り付けれるわけではないです。

  また毎日10件かかないといけなく、継続性もみられます。

  一日に10件書いてもだめだそうです

 

 

独自ドメインをつくらないといけない

  おそらくここが最大のネックになるでしょう。

  無料ブログサイトでは独自ドメインがとれないので、お金を払って作らないといけません。

  年間1000円~2000円が最安値になっていますが、お金払っても稼げるかどうかわか

  らないものになかなか投資できないのが現状で、ここでやめてしまう人が多いでしょう。

  私もこの一人でした。

 

③ほかの広告を貼れない

  グーグルアドセンスの審査をうけるまで、ほかのアフィリエイトをはれないので、ブログを

  かいてもタダ働き感がハンパないです。

  実際書いても審査に通るかわからないので、途中でやめたくなります。

 

 

という結果から、最近シーサーブログでまっさらなブログをつくり10件ほど書いてみましたが、結局独自ドメインをつくるのにお金がかかるのがわかりやめてしましました。

 

なんだかんだで一番楽な楽天アフィリが最高ですね。

 

成果はでないですが。

 

デイリーワインはモンテスが一番

ワインで何を選んだらいいかと悩む人がおおいでしょう。

 

私はモンテスを一押しします。

 

値段のわりに味がおいしい。これにつきます。

 

 

味がおいしいとは何かという話にもなっていきますが、酒好きのワイン好きなら飲んで深みがあるかどうかという点を注目するでしょう。

 

また安いワインは飲んだ時に酸っぱさとエグサみたいなやすものどくとくの味がします。

 

まあ2000円近くだしたらそんなことはなくなってきますが。

 

そのなかでモンテスの白(シャルドネ)なんてなかなか樽感がきいていて、値段の割にいいとおもいます。

 

家のみで飲むかたならちょうどいいでしょう。

また、ちょっとした飲み屋でおいてあればまちがいなく味が標準的なので頼んで損したとということはないのでいいと思います。