ワーキングプア理学療法士の副業・投資ブログ

理学療法士の細々とした収入で、副業で年収1000万、投資で資産1億を目指す

いつまでも若いままの体ではないと痛感

ここ数日株価が上値を試す展開で、今月はようやく250万ほどまけを取り戻せました。

 

先月はマイナス400万近くになっていてどん底の日々を送っていて、精神的に追い込まれていたので、バイトを増やしてみました。

 

週7でバイト3つをかけ持つと40歳近い年になると相当体に負担をかんじました。

いつまでも体は若いと思っていてはだめですね。

 

3つ目のバイトはたかが週1で4時間でしたが、それが増えることで心理的負担かなり

増えました。

 

その日は午前にも別のバイトしていたので、それが終わってからまた別のバイトにいかないといけないという心理的なプレッシャーとそれにともなう、体力の温存を考えると朝のマラソンの機会が減ってしまいました。

 

また心理的負担のためか、毎日疲れが取れないという悪循環に陥りましたね。

 

株が戻ってきて、1カ月で4万程度のバイトのために頭を悩ませるよりはやめたほうが楽だと思い、結局3日出勤してやめました。

仕事場には申し訳ないと思いましたが、自分の健康には変えられませんね。

 

正直1日でバイトの年間収入分くらいの戻しがあったので、働くモチベーションが続かないです。

 

資産が0円~1000万くらいに上るときは死にもの狂いで働けましたがが、3000万くらいになるとバイト収入は焼け石に水になり、運用成績がすべてになってきますね。

 

労働収入は生活の維持を果たせるかというのと、趣味代金を払えるかといったことだけになります。

 

今回バイトを増やしてみていい経験になりました。

次からは収入はバイトでは自分自身が納得しなくなってきたということが勉強になりました。

 

今行っている看護師バイトは正看護師通信課程への実務経験をつむためのただの布石なので、バイト以上の価値があるので続けれます。

結局やすみなんてつきに2回ほどですが、これは労働とは全く思っておらずただの畑仕事の趣味程度ですし。

 

ただ失敗というのは何事もしないよりは、何かをあがいてしたものがぶち当たるもので、バイトを増やして辞めたのも失敗とも思いませんね。

いい経験になりまして、かけがえのないこれも資産です。

 

自分の体力と気力の限界がわかったのでよかったです。

いつまでも若いと思っていてはだめですね。

最近は酒を飲む量もへらしてきて、来月からは久々にジム通いをして筋肉量を戻していこうかと思います。

 

毎朝のマラソンでは筋肉量の維持ははかれませんね。徐々に筋肉が薄っぺらくなってきたかんじがします。

 

酒をやめようとおもうがなかなかやめられない

アルコール依存症傾向がある自分自身の戒めのために、職場の夕食も職場でとることにしました。

 

まあまあ腹が膨れますが小腹が少しすきます。

 

結局帰ってからいっぱい飲んでしまっています。

今週は試しに1日だけやったので来週から本格運用しようと思います。

来週から飲まないという、自身の弱い気持ちがあるのはだめでしょうが。

 

来週からは絶対に家帰ってからは飲まないシステムづくりをしようと思います。

 

私みたいにとりあえず暇だから酒飲んでる人にっては酒を飲まないシステムづくりが第一なのでしょう。

 

いまでも、人を車で送るときは飲まない、飲み会が連荘の時は飲まないという自分ルールは守れています。

 

結局は自分との戦いなのでしょう。最近は親がICUに運ばれていつ呼び出しがくるかわかないときは4日ほど飲みませんでした。

 

最近は安くていいワインもなくなってきたのであまり飲みたいとも思いません。

 

酒は百薬の害長だと思います。

ほどほどにできるひとだけが恩恵を受けれる、奇跡の飲み物ですね。

 

 

酒を飲んでしまったら本当に一日が終わってしまいます。

何も生み出さない夕方になりますね。

 

他者と飲むのはいいですが、一人だとやっぱりもったいない気がします。

こんな生活が20年近くやってきましたが、そろそろ40が近付いてきましたので、生き方を変えたいと思っています。

 

 

40からあらたな全く違った人生の経験を積めるようできるだけ、自己のキャパを広げたいところですね。

 

労働することにはそもそも意味がもてなくなってきましたが、まだまだ労働に頼らなくては生きていけません。

不労所得はニプロが糞過ぎてまだまだですね。

 

ニプロから高配当株の商社や、三菱ケミカルに移籍するのもいいかと思っています。

ずっと同じところに居続けるのは、そろそろダメな時期ですね。

 

 

しかしながらニプロは絶対あがると確信があるので売る気にはなれません。

短期であがるところにいれてみてもいいですが、底値のニニプロ売って移動するにはまだまだ根性がたりません。

 

ニプロ頑張れ。

 

 

 

 

 

ニプロはだめですね

ニプロ株に投資を始めたのが2016年1月のチャイナショックのときですね。

今で4年目に突入しました。

 

ニプロからは商品券1万円をもらえますし、配当は年間40万程度はもらえます。

 

ただ含み損はニプロだけで350万くらいになってきました。

 

一時期はニプロで700万近くの含み益になっていた時代が懐かしいです。

ニプロだけで1000万近く翻弄されたことになります。

 

最近のニプロ動向をみると再生医療の認可をとれても採算割れですし、為替損がでるし四面楚歌の状態ですね。

 

今日はアンジェスがストップ安になっていました。

承認された薬の価格が安かったという理由でしょう。

 

開発者はせっかく承認とれても赤字にしかならないというのでは医学の発展はないでしょうね。

 

国民皆保険制度の制度自体を改変すべきだと思います。

治療を受けたくない人もいるでしょうし。

 

私の場合は死ぬときは死ぬと思っているので積極的治療したくないですし、最悪市販薬でなんとか死ぬまやりすごしたいですね。

 

この前の健康診断で肝機能が要検査になりました。

そろそろ酒もやめないといけませんね。

かといってそれをやめると楽しみがなくなりますし。

 

ほぼアル中のひとにとっては悩ましい問題ですね。

独り身だといつ死んでもいいとおもっているのに、健康診断の結果を気にして、休肝日を増やそうかと考えてしまうという。

 

 

 

ニプロ底値見えず

今年も株は大惨敗になってきました。

トータルでマイナス300万突破してきました。

 

今年の年初は+300に戻してやれやれ感があったのですが、あっというまのマイナス300万。

 

一応配当などいれたら、人生トータルでマイナス50万くらいなんで一日でもでせるかなと思っているところですが、毎日毎日ニプロが下がるのをみていると気がめいります。

 

何のために生きているのかと日々考えますね。

ニプロの損失を補うためにバイトを増やして、損失を補うと思うと悲しいですが、ナンピンのためのチャンスと思えば気が楽です。

 

最近はニプロ株買い足ししていません。

最近は日本株だめだとおもって、優待ねらいの逃げ投資ばがりおっています。

 

本当はアメリカ株や金に行くのが王道でしょうが、とりあえず優待端株を1000万ほど取りまくってからアメリカに逃げようかと考えています。

 

PBR1倍くらいの日本株だったら優待株投資が割安と考えても問題ないでしょう。

 

チャイナショック時も1倍わったらすぐ戻しましたし。

 

日経2万割れは実際ないでしょう。

ニプロは日経1万6000円の時に買ったのですが、そこからさげるというクソ株ですね。

 

 

 

100均のトウモロコシのタネでも収穫できる

お盆の夏休みで島根県に里帰りに行っていきました。
島根はやっぱりいいですね。
田舎は時間の進み方が本当にゆっくりな感じがします。
働くことの必要性を改めて考え直されますね。

親戚のおじさんの家にいったのですが、その人もずっとパートでのんびり働いて魚釣りしながら人生を70くらいまで独身ですごしていました

素晴らしい人生だと思います。
まさに理想形。

 

f:id:aaa106:20190819134942j:plain

 

ここは日本海側の海水浴場ですが、たまたまラッキーなことにこの時に泳ぎにいって野生のイルカの群れが5匹ほど海岸ラインを横切っていきました。

 

めっちゃラッキーな経験でしたね。

イルカは太平洋側とおもっていたら日本海側にもくるみたいです。

 

畑の方は台風10号の影響でトマトなどすべてなぎ倒されました。

あまり補強がよくなかったのがすべてだと思います。

 

トウモロコシなどはそんなに被害はなかったです。

 

f:id:aaa106:20190819135044j:plain

 

倒れてもトマトは茎が柔軟なのですぐに立て直せました。

そもそもトマトのシーズン終わりかけなので、引き抜いてしまおうかと思いましたが、まだ実がなっているので一応置いておきました。

 

f:id:aaa106:20190819135001j:plain

f:id:aaa106:20190819135028j:plain

 

100均で買ったトウモロコシのタネが一応実がなりました。ちっちゃい実ですがたべてみたらトウモロコシでした。

 

タネをまいたのが7月初旬だったので、本当にぎりぎりでたべれるくらいにそだってくれてよかったです。

 

サイズ的には350ml缶くらいの長さなのでめちゃ小さいですが、味はトウモロコシでした。

 

土が悪かったのと、時期が悪かったのと、間引きをしなかったのがすべての要因だと思います。

 

それでもこの悪環境で食えるものができるのが自然のすごさだと思います。

本当に働くのがあほらしくなります。

 

ベーシックインカムを導入してくれると無駄に年金の計算せずに好きなように働けると思うのですが、こんな社会は20年先ですかね。

 

 

今日の暴落の波をさらえなかった

昨日のNYダウが700ドル下げと大暴落だったので、今日も午前がセリングクライマックスと思い朝から注文を出していました。

 

今日は朝から手持ち資金がすくないため10万程度で買える株を探して、注文を出していました。

 

もともともっていた双日がマイナスで大分損失でているので、ここでナンピンするのもいいかと思い299円で注文を出していました。

 

結局そこまで下げず今日の下げは315でした。

後場で盛り返し今日はプラテンしてるありさまです。

 

315でも全然ほしいレベルだったので、底値の注文に欲を出しすぎました。

瞬間最大風速を狙っていったのですが、そんなに風が吹かなかったです。

 

結局今月は6日ほどでまた100万近く損失が出ている体たらくです。

 

先月は久々に+50マンほどの明るい月でしたが、わずか数日で地獄絵図にトランプさんがやってくれました。

 

もうしばらく底値をさぐる展開な気もしますので、もうすぐ給料日をまってまとめてINしてもいい気もします。

 

バイトが10日と15日で給料がでますので、それで15万くらいは足しになりそうです。

 

やっぱり曜日固定で働けると仕事の幅がずっと広がりますね。

 

回復期病院の希望休み3日なんて、人生の選択肢を狭めるだけなんで、絶対にしないほうがいいですね。

 

マスオさん、ジャムおじさんの増岡弘さんお疲れ様でした。

今日のネットニュースで、マスオさんとジャムおじさんの声をやっていた増岡弘さんが引退されというニュースがやっていました。

 

82歳まで超現役で仕事をされていて、私の人生にずっと溶け込んでいた人が引退されるとなると寂しいですが、平成天皇陛下の譲位と同じくらいのインパクトがありますね。

 

波平さんの永井一郎さんは急死でしたので、どうしょうもなかったですが、声優の引退というのは、キャラがずっと同じ年齢なので、やっぱり違和感がありますね。

 

孫悟空だってすでにいいご年齢なので、そろそろ引退も近づいてきますでしょう。

 

そもそもクリリン田中真弓さんなんて、いまではルフィやってますが、ワンピースなんてまだ半分もストーリー進んでないレベルとか尾田さんいってますね。

 

田中真弓さんなんてラピュタのパズーなんてやってた時代からだすので生きる伝説ですね。

いわゆる全世代の大海賊時代のレイリー世代だと思いますが、まだ現役なのがすごいです。

 

銀河英雄伝説というアニメがやっていましたが、あれは銀河声優伝説という本当に伝説のアニメだったと今でもおもいます。

 

前話120話の長編アニメですが、声優のすごさがわかる神アニメですね。

銭形さんの納屋さんとかが脇役ででるくらいですし、ベジータラインハルトとか、まさに究極の声優アニメですね。

 

ところどころ、しっている声ばっかりでます。ドラゴンボールみていたら大体わかりますね。

 

もっと昔だと宇宙戦艦ヤマトや初代機動戦士ガンダムあたりの古い人ばかりですね。

 

古い人たちは声に深みがありますね。

最近も萌えアニメは声で嫌で見る気はありませんが、脚本はおもしろいのはマンガ版でみまます。

最近は転生ものが流行って言う感じですね。

自分自身の人生も転生させたいという気持ちもあって最近ゲオでマンガまとめ借りしています。

 

最近借りたマンガで面白かったのを掲載しています。

 

1、勇者が死んだ

 

 
 
 
2、縦の勇者の成り上がり
 

3、無職転生

 

 

4、失格紋の最強賢者

 

 

なんて最近ゲオの株主優待の半額でかりてよんでいます。

暇つぶしには最高ですね。

コミック70円が半額の35円になりますので10冊借りても税込みで400円です。

普通に楽しく読んでいたら10冊なら5時間ぐらいは楽しめます。

 

DVDレンタルよりはよっぽど一人をエンジョイできますね。