ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入から投資で資産1億円を目指す

トランプは早く辞めたほうが株にはプラス

トランプ大統領がロシアネタでゆすぶられています。

 

おそらくこれからも同じようなネタがどんどん湧いてくるでしょう。

 

人々の悪意が、トランプを引きおろそうと必死に働いている様子です。

 

この流れではトランプも勝てないでしょう。

 

悪意のある人々が必死になれば、嘘でもホントにされてしまいます。

 

そのうち味方だったひとからも造反がでてくるでしょう。

 

 

理想を追求するときに敵はつきものです。

 

そして敵は味方を取り込んでいきます。

 

このような不安定な大統領のもとでは、せっかくの好景気も株価にはなかなか繁栄されません。

 

早くトランプあ辞任表明をして、ペンスさんに丸投げしたらいいと思います。

 

ペンスさんは日本通らいしので、日本にとっては有益でしょう。

 

TPPも復活するかもしれません。

 

ドル円も120円なんてあっとうまに突破するかもしれません。

 

 

トランプにはもう失望しかないでしょう。

 

最近の株式相場がもっているのは、トランプ辞任期待で、あげるのではないかとおもう思惑があるのではないでしょうか。

 

もしペンスさんがダメでも、共和党の議長が大統領になるので、結局減税をすすめるでしょう。

 

今の最悪のシナリオは、だらだらトランプが続けてなにも前にすすまなくて、株がじり安になってくる展開だと思います。

 

24日の議会証言が楽しみです。