ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入で、副業で年収1000万、投資で資産1億を目指す

使えるカード一位は楽天カードなのかも

先日ついて楽天カードを取得しました。

 

今まではライフカードをメインで使っていて、サブでイオンカードを使っていました。

 

クレジットカードの多角化は、結局ポイントが分散して損だとは思っていました。

 

ただ楽天カードだけはあえて作っていても問題ないと思います。

 

一番のメリットはEdyが楽天ポイントから以降できるということです。

 

楽天で何かいろいろ買い物したり、楽天ツールバーでポイントが自然にたまったり、楽天アフィリでポイントがたまったりで、楽天ポイントは絶えずたまっていきます。

 

月に200~1000は何も買わなくてもキャンペーンやなにかにエントリーしていると自然増していきます。

 

それをいままでは、無駄に楽天ショップでほしくもないものを無理やりかったりしていましたが、Edyに換えると普段の買い物にもつかえます。

 

ポイントの無駄遣いをこれからはしなくてもよくなります。

 

しかもただのポイントからの買い物なので、普段の食材もちょっとリッチにしてもなにもお金を使っていないことになります。

 

楽天カードのおかげで、最近はポイントセレブで買い物が好きになりました。