ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入で、副業で年収1000万、投資で資産1億を目指す

5月からの相場で不安になる

昨年のトランプ大統領が当選してから日本株は上昇の一途をたどっています。

 

一時調整がありましたが、ずっともっていたいとは配当+キャピタルゲインを得れたでしょう。

 

私は去年の逆オイルショックに全財産投入したので、ブレグジットやトランプ1日ショックを2回経験しました。

 

その以前から結構投入していましたが、全額になるとショックのショック感はハンパないです。

 

そんなこんなをすごいていると、いまの毎月上昇相場のような幸せがいつまでつづくのか、逆に不安になります。

 

株で負けているときは、なにくそかと思って、仕事やバイトを頑張っていましたが、毎月100万以上利益がでてくると、仕事をする気が全くなくなってきます。

 

 

最近は2つあるメインの給料のうちの一つを面倒だからやめようかと思うところです。

 

最近は月収が200になってきたので、30くらいの労働収入はいらないのかなあとうぬぼれ感がでてきました。

 

ただ一時の株の上昇相場でしょう。

 

しかし半年継続しているとついつい本気になってきてしまいました。

 

こうやって人間は失敗していくのでしょう。

 

身のたけにあった収入と支出をすべきだとは思っています。

 

 

最近は株式の収入が増えたので高額時計や、雑貨など出費がかさんでいます。

 

ひととおりほしいものは買ったのでしばらく何も買うものはなくなるでしょうが、お金をもつと無駄遣いがふえるものです。

 

私のような仙人でもこのように使ってしまうので、本当に普通のひとはもっと出費をするのでしょう。

 

ほぼすべてはニプロ株の上昇分です。ニプロ最高。

 

ニプロに1200万近く投資して結局600万近く儲けがでました。あとは銀行や電気、不動産に1000万近く投資してトントンででした。

 

結局ギャンブルですね。