ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入から投資で資産1億円を目指す

リプロセル株に資産全額投入計画

最近悩んでいることがあります。

 

今の持ち株のポートフォリオを全額IPSのベンチャーのリプロセルに投資しようかとおもっています。

 

 

PBRも4台で同業のバイベンチャーが12台にくらべたら見過ごされているか、あきらめられているかのような雰囲気もあります。

 

今年の夏ごろにIPS細胞を尿から培養できたというニュースがUPされましたが、一日だけストップ高であとはもとにもどったという残念なあきらめ銘柄です。

 

 

しかしながら最近は上昇相場になっていて500円台をつけることもあります。

 

いまは万年赤字で、黒字のめどが立たない会社ですがIR情報をみていると来年あたりはクロテンしてきてもいいのではとおもっています。

 

肝心なのは次回の中間決算ですね。

 

今年のコンセンサスは年内は赤字です。第1四半期売り上げもへって、赤字拡大でした。

 

今回は横ばいのもしくは軽いマイナスの決算を期待します。

 

11月中旬に決算なので、トランプリスクを回避するために一度ポディション調整があるとおもうので、決算があかん+トランプで400円近辺になるあたりで2000万円くらい投入したいです。

 

来年もし黒字になれば瞬間最大風速で4000円をつけて2億にはなるのではとおもっています。

 

 

どうせ持っていても仕方のないお金なので、夢を見るにはいいものですね。

宝くじを買うよりは確率は高いはず。

 

去年はtotoBIGに10万つぎ込みましたがまったくの成果なしでした。

 

早く仕事を辞めて自由人になるためにはriskも必要です。

 

このままでは10年は働かないと1億の大台には届かない現状があります。

10年休みなしの生活を考えるとなかなかきついです。