読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングプア理学療法士の投資ブログ

理学療法士の細々とした収入から投資で資産1億円を目指す

医療・介護従事者は資産運用を学ぶべし

医療・介護の仕事をしている人は特に資産形成に対しての感覚が乏しいです。

 

いままで働いていた職場でいろいろなひととはなしていてもお金にかんする知識は全くゼロに近いひとたちばかりです。

 

なぜこんなに社畜化するひとばかりなのだろうと不思議でしかたないです。

 

まず医療・介護の仕事をしていて一生遊んで暮らせることは皆無です。

年収200万~500万の収入の中でやりくりしていくしかいですから。

 

500万の年収をもらえていたらこの業界では勝ち組といわれるほど悲しい業界です。

 

よく収入を上げたい人は、業界自体の収入の高い職につきなさいといわれます。

この業界は業界全体で低い職業です。(医師は除く)

医療業界は医者(神)・薬剤師(武士)以外はあとは農工商的な身分制度が確立されています。

 

そのためこの二つの資格以外の人たちは一生貧乏が約束されています。

 

それを打開するためには副業しかありません。


これらの業界は副業では時給単価は高めに設定されているので、ファミレスのバイトよりはよっぽどいいです。


そのためまずは肉体労働で、時間をお金に買えることをしましょう。

1時間1500円の金券にかえると思って仕事をするのです。

 

 

そうすれば時間のありがたさが身に沁みます。

普段の仕事の効率もあがってくるでしょう。


あまりやりすぎると効率をもとめすぎて、一切の無駄を許せなくなってくるジレンマにおちいりますが。


つぎにその収入を元手に株式に投資します。

もともとなかった収入なので損をしてもオッケーという気持ちで始めはやるべきです


休みなくがんばてってはたらけば最低200万~300万の資産を株式に投入できるようになります。


そこから1年くらいは毎日相場をチェックするようになって、一喜一憂することになるでしょう。なにせ休みなしに働いたお金がさがったりすることですし。


 

 


そうしていくとかならず資産はふえてきます。普通に今は利回り年5%近い株やリートが存在します。100万を10年おくと50万にはなります。

しかもNISA口座で投資すると5年近くは税金がかかりません。



こんかにおいしい話を医療・介護の職員はほとんどといってやろうというひとがいません。

皆さん余裕資金がないとう現状がそうさせているのでしょう。


 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

近江牛切落し 500g入り
価格:3240円(税込、送料別) (2016/8/22時点)

生活をするのが精一杯な人たちがおおいです。


とりあえず1000万くらいはだれでもつくれるものなので、まずは作ってみる気力が必要ですね。

この業界、いろいろ理不尽なことが多いのでいつやめてもいいやと思える心の余裕が持てる程度の資産を作っておくと仕事のストレスも軽減できるでしょう。